最終更新日 2013年12月02日
英語

新着情報

2013

12/02

「基礎からの量子力学」(裳華房)
上村洸・山本貴博 共著が出版

2012

01/20

ホームページを更新しました。

2007

12/19

2nd International Conference on Solid State Ionics (Tokyo Institute of Technology, Yokohama)
Title (Talk): Theory of Superionic Conduction in Hydrogen-Bonded Systems

11/03

International Symposium on Lattice Effects in Cuprate High Temperature Superconductors (AIST, Tsukuba)
Title (Invited talk): On the Important Role of Interplay between Jahn-Teller Physics and Mott Physics

05/26

Dynamical Energy Landscape and Functional Systems (DELFS) III Conference, Port Jefferson, NY, USA
Title (Invited talk): Interplay of Jahn-Teller Physics and Mott Physics

03/20

日本物理学会2007春季大会「高温超伝導シンポジウム」講演 (鹿児島)
Title: Anti-Jahn-Teller Effect and D-wave Phonon Mechanism in Cuprates

03/08

APS 2007 March Meeting (Invited Talk) (Denver, USA)
Title: Anti-Jahn-Teller Effect and D-wave Phonon Mechanism in Cuprates

2006

05/01

東京理科大学客員教授(総合研究機構)

03/31

東京理科大学教授職終了

2005

08/08

上村研究室のホームページの全面改訂。

07/20

芝パークホテルで開催された「ハイエンド・バンド計算セミナー」で、 上村先生が「物性物理における高速計算の役割と期待」というテーマで基調講演。

06/23-06/29

上村先生が、ロシア・アカデミーの招聘で、ロシア最大の半導体研究所である サンクトペテルブルグのヨッフェ研究所を訪問。 1週間の滞在中に3つのテーマについて講演をし、今後の共同研究の端緒を開いた。

05/03

ドイツ・シュプリンガー出版社より、上村洸・潮秀樹・松野俊一・濱田剛共著に よる高温超伝導の専門書「Theory of Copper Oxide Superconductors」(214ページ)が出版。

04/25

高温超伝導の「上村・諏訪(K-S)モデル」を紹介する記事が、4月25日付けの 日本経済新聞朝刊に掲載。

03/22-03/26

上村先生が、アメリカ物理学会March Meeting(Los Angels)に出席。 カリフォルニア大学バークレイ校で開催されたシンポジウム(3月26日)で、 「上村・諏訪モデル」について講演。

2003

03/01

東京理科大学特別顧問に就任

2002

01/24

上村 洸先生が、ロンドン・サボイホテルで開催された英国物理学会年次晩餐会において イギリス物理学会より名誉会員(Honorary Felloship)の称号を授与される。
リンク 学内向け
Sun MonTueWed ThuFriSat